最新記事

■クリチバのお店(その3)青空マーケット ~「 赴任前、事前訪問でおこなったこと-7」

ライフオーガナイザー® こうのさやかです。
引越や模様替えの際に空間を整えるお手伝いと、情報と思考の整理を通して“海外生活まえとあとの不安”を解消するお手伝いをしています

8月のイベントも無事終了したので、またこのシリーズに戻りますね!

私の赴任先への事前訪問の体験を書いているシリーズです。
↓(1)(2)(3)は過去記事へリンクあります
(1)外国人登録証を作る
(2)ブラジルで家探し(その1その2

(3)スーパーや町のお店をみてどんなモノが売られているのか確認する
 ①ショッピング、②メルカド・ムニンシパウ
 
 ➂スーパーマーケット
 ④青空マーケット←今日の記事はココ
 ⑤個人商店・専門店
(4)駐在中の日本人奥様方にあってお話を聞く

今日は(3)-④です
※実際のところ、事前訪問の1週間では青空マーケット(フェイラ)に行く時間はありませんでした。駐在している方々に聞いていただけでした。ただクリチバでどういった買物ができるのかという情報としてここにまとめておきます。
火曜日のヘボウーサスのフェイラ
④青空マーケット(フェイラ)
ブラジルではFeira livre(フェイラ リーブリ)と呼ばれます。英語でいうならフリーマーケットという意味です。

新鮮な野菜や果物、肉、魚、チーズやハムなどの加工品、卵、ジャム、お菓子、乾物、おもちゃ、etc.と色々なものを取り扱っています。

開催場所はクリチバ市が管理していて、出店に関しても市が登録許可を管理しているので、市のサイトにフェイラ(
マーケット)の案内があります

●こちらが生鮮食品を売るフェイラが何曜日にどこで開催されているかの一覧です。↓
http://www.curitiba.pr.gov.br/conteudo/feiras-programa-feiras-volantes/258
クリックして拡大する
この画像の一番上の行にある「火曜日のヘボウーサスのフェイラ」は駐在の日本人たちが一番利用する大規模で便利なフェイラです。日系人のお魚屋さん2軒が日本語でやり取りしてくれるのでとても助かりますし、魚の品ぞろえもメルカドムニンシパウ(公設市場)とはまた違って良いです。
火曜日のヘボウーサスのフェイラ
土曜日のセミナーリオのフェイラ

午後から夜にかけてのフェイラの案内はこちら→
フェイラのほとんどは朝から昼前で終わるので、数は少ないですが午後やっているところもあります。

オーガニック食品のフェイラの案内はこちら→★★
クリチバ市はオーガニックに関する意識が高く、オーガニック専門のお店はメルカドムニンシパウにも1フロアあります。

沿岸地域のフェイラの案内はこちら→★★★
これはパラナ州の沿岸部で採れた野菜、果物、魚および魚を使った商品のフェイラだそうです。知らなかったので私はいかなかったのですが、ぜひ行った方はレポートしてくださいね。

屋台村ような食事のフェイラの案内はこちら→
ブラジルの地元の軽食(タピオカとかパステウとか)からハンバーガー、メキシカン、ジュースバー、ドイツビール、寿司など色々なお店が毎週でます。

土曜午後Batelのフェイラ・ガストロノミカ


手工芸品のフェイラの案内はこちら→■■
有名で大規模なのが、日曜日にラルゴダオルデン(Largo da Ordem)で9~14時で行われる手工芸品のフェイラ。永遠とつづくおみせには手作り品が並びます。見てるだけで面白いです。
手工芸品のフェイラ
写真はまたいいものが見つかったら追加しますね!
(写真追加しました!2017/8/12)
----------------
毎日どこかで開かれているフェイラ(マーケット)。是非、ご自分のお気に入りのフェイラをみつけてくださいね😊

にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村

コメント