2017-10-27

◼︎10月は手帳! 手帳! 手帳!

ライフオーガナイザー®︎ こうのさやか です。
3週間ほどご無沙汰しておりました。ちょっと旅行へ行っていました。またどうぞよろしくお願いいたします。


さて10月もあと数日となってしまいましたがここ1か月ほどの出来事を書きます。

最近の日本は10月=手帳の月 のようですね。気づけば来年の手帳売り場が(9月から!)開設され、手帳イベントもあちこちで行われています。





今日の話題は2つ!

[目次]


(1)手帖選手権
(2)「逆算手帳」お披露目会




■手帖選手権

9月の終わりに街を歩いていて出会ったのはこのイベント!
ずらりと並んだ2018年手帳に、自分がいつも手帳で使ってるペンで試し書きできます。
試し書きなどしたあとにお気入りを投票してくるのですが、みたことないタイプもたくさんあって迷います。


個人的には40代になってからは仕事の細かい予定を書くバーチカルよりも全体管理ができるガントチャートタイプが気になっています。こういうのもいいですね。

私の2017年版手帳はガントチャートタイプで、前年末からyPad Pro と縦と横両方から書けるブラウニー手帳 で始まったのですが、yPad Pro (B4版)は大きすぎ、ブラウニー手帳(A6版)は小さすぎて続きませんでした。

今年はA5サイズまたはB6サイズ程度でガントチャートとブロックマンスリーのあるタイプにしようと思いました。

目次にもどる




■「逆算手帳」お披露目会


そして実は「逆算手帳」を9月上旬に入手していました。
上に書いた“選手権”でガントチャートがいいなと確認していますが、そのガントチャートメインで構成されている手帳です。(つまり選手権で確認して納得した感じです)

これがその逆算手帳➡ 
薄いのに値段が高いという声を聞きましたが、1つ1つのページにとても工夫がされていて、その開発・編集の努力の分の値段だと私には納得できる値段です。

その中身は...
逆算手帳は最初に「人生で実現したい夢」という壮大なテーマを考えるワークページがついているところが特徴です。この一生分の夢を日常に落とし込んでいくのです。10年間→1年間→1か月と分解して夢の実現を日々の生活に落とし込んでいきます。ものすごく面白い!

ただマインドマップとか夢マップなど描きなれている人には難しくないのですが、絵や写真を入れたりカラフルにすることに慣れていない方には戸惑う部分もあるので、手帳には書き方の小冊子がついています。その他に逆算手帳のインストラクター(逆算手帳・認定講師)によるセミナーがあったり、Facebookに書き方を見せあうグループ(こちら)あったりとサポートがいろいろ。

私はライフオーガナイザー®で逆算手帳・認定講師になった手嶋峰子さんのお披露目会に参加しました。(当日の様子→
実際に書いたものをみせてもらうと
すごく楽しいことがわかりわくわくしました!
すでに私もページをコピーしたものに下書きをたくさんしていましたが、手嶋さんの完成形を見るともっともっと夢や希望を盛り込もうと思うのでした。ワクワクしながらお話しするともっともっとと夢が膨らみますね。

他の参加者の方からは「この薄さがいい!」という声がありました。薄いからこそスケジュール管理をする長年愛用の手帳と2冊持ちができるというのです。確かに!スケジュールは別の手帳やデジタルで管理し夢を管理するのはこの手帳という考え方もありですね!

その他に同じGYAKUSAN社からバーチカルタイプのウィークリーシートででが出ているので、これを挟むとスケジュール管理もできることを手嶋さんから教えていただきました。

一部見本をいただいて使ってみると使いやすい!ウィークリーは使う週だけいれておけば全部をもち運ぶ必要もないですものね。私はこれをつかって逆算手帳1冊で使おうかと思っています。

 
⇐定価1620円。A4サイズで折ると手帳に挟める。
※10/27現在売切れていますがまた販売されるそうです。

帰りには元気のでるオレンジ色のカバーを買いました。
まだ下書きをしていて書き込んでいないページです。

早くも10月からマンスリーガントチャートも使えるのです。今はこの手帳を埋めるのにウキウキしています。

皆さんはどんな手帳にしましたか?

目次にもどる

↓こちら再開催決定!募集中です。残席4!
https://ws.formzu.net/fgen/S95175526/
このリンクか下記のQRコードより!


0 件のコメント:

コメントを投稿