2019-01-01

■良い年となりますように!


新年明けましておめでとうございます。みなさまに健康と平和とたくさんの笑顔がやってくる一年でありますように。


旧年中は多くの方にこちらのブログを読んでいただき、ありがとうございました!


より分かりやすくお役に立てる内容にしていきたいと思います。新しい年もどうぞよろしくお願いいたします。


2019年元日


こうのさやか

(一級建築士/ライフオーガナイザー©️)

2018-12-13

■そしてiPadは進化していた

こんにちは。 一級建築士/ライフオーガナイザーの こうのさやかです。
1つ前の記事「■パソコンだって早めの大掃除」の続きです。ノートPCの起動が遅いのを自力で解決したというところまででした。

そのあともやっぱり持ち運べる端末が必要だったのです。


②タブレット端末を買う!
やっぱり持ち運べる端末が欲しい。

ノートPCが復活した今、同じノートを買う意味はない...ということでタブレットを検討し始めました。

こういうのはプロに聞いた方が早いので、数名の家電量販店のスタッフに意見をききました。ベテランのPC売り場のおじさん2名、あっさりと説明するお兄さん1名、アップルコーナーのお兄さん1名、アンドロイド端末コーナーの中国人のお姉さん1名。

すると、Microsoft Officeのアプリを使ったり、プロジェクターに繋いでパワーポイントを見せたりすることが今のiPadでは可能だということがわかったのです😆
私が所有する古いiPad(2013年正月購入) ではできなかったのに~😲 アンドロイドタブレットではできません。

そこで急に、眼中になかったiPadが候補に急浮上。
なぜiPadを候補にしていなかったかというと、古いiPadが家にある、ということもあったのです。

でもアップルのサイトを見ていると、下取りの話が...
そうです!思い出しました。“下取り”というのはApple Storeでやっているサービスで、過去2回のiPhone の買い替えでも2回とも古いiPhoneを下取りしてもらっていたのでした。

その時はiPhone から新しいiPhoneのように「同じものに買い替え時」しか下取りはダメだったと記憶していますが、今は下取りしてもらうとそのままアップルのギフトカードに替えてくれるのでiPod からiPhoneアクセサリーなど他の製品を買ってもいいそうです。

そうとなったら2013年版を下取りに出して新しい2018年版をお迎えするだけです。古い端末の処分も困りますものね。一石二鳥です。

右のを左に替える手続き作業中。Apple Storeにて。

これで11月末のプライベート旅行と12月の大阪出張(JALOカンファレンス)に持っていかれます。


買ったものはいわゆる"無印"と呼ばれる単なるiPad(2018年版)です。これにもともと持っていたブルートゥース(Bluetooth)方式でつながる折畳みの外付けキーボードもちゃんとつながります。ペンも2014年ごろ買ったスタイラスペン(Stylus Pen)が使えるのでiPad専用ペンも購入せずに済みました。

なかなかいい買い物ができました😊
持っている端末でも定期的に最新情報をしるのもいいことですね!

2018-12-12

■パソコンだって早めの大掃除

こんにちは。 一級建築士/ライフオーガナイザーの こうのさやかです。

1つ前の記事までしばらく間があきました。

実は11月後半はパソコン探しを頑張ってしていました。新しいノートパソコンが欲しくて…理由は今のパソコンがとにかく起動が遅くて、運ぶのにも重くて、そもそもおさがりで愛着度も低くて...。

これまで幸いなことに3~5年ごとくらいにパソコンを買い換えることができていました。その都度勉強して何を買うのがいまの自分に合っているのかを吟味するのも楽しんでいました。

学生時代はMacintosh LCシリーズ、 社会人になってからすぐに買ったのはMacintosh Powerbook(って今の人分かる?)、その後は勤務先に合わせてWindows系ですがコスト優先の箱型デスクトップ、狭い空間でも置いてつかえるノートブック型、持ち運べるモバイル型などなど。

今持ってるのは2016年版の大き目ノートブック型で、持ち歩かないなら重くても問題なく、ブランドもdynabookで信頼あり、通常使いには十分すぎるスペックなんです。
つまりまだまだ新しい…ともいえる。

でも起動が遅くて遅くてもう我慢の限界!書類や写真はクラウドに入れているのでパソコン本体のハードディスクは1/4しか使っていないのにです。

家族からのおさがりパソコンなので愛着が薄く、私が愛情を注いでいなかったのがいけないのですが、2週間くらい研究した結果、覚悟して愛情を注ごうと思いました。
つまり調整して使う!ということで

① 手持ちパソコンを調整する
雑誌買って来ました。Mr.PC 11月号。このときまだ11月中旬だったんでギリギリ11月号が残ってました。雑誌って欲しい情報が分かってるならそこにまとまってるから結局時短です。ラクでいいですよね。
ウィンドウズ10よくばり裏技ガイドに従いながら、要らない機能をガンガン外しました。


こういう細かい雑誌は見付けるまで、そして必要なページを見付けて読むにはちょっと気合が必要なのですが、やりだせば早い早い♪あっという間に起動が遅いのが解消!

Windows10になってから最初から色々ソフトウェアがインストールされていますよね。私自身では使わないものはいっぱいなんです。Windows10になったとたんすごく使いにくくなっていました。

作業した時間は基本的には1時間くらい。その後好みの設定にするのに凝ったので2時間くらい。これでスッキリしました!
これでノートPCが生き返った!すっきりする気持ちよさ💗
あらためてdynabookくんにも愛着が湧いてきました。

年末、おうちのお掃除も大事ですが、年賀状作業前にパソコンの中身のお掃除もおすすめです♪

そして結局、持ち運ぶ端末はどうする?というお話は次の記事に続きます♪

2018-12-11

■JALOカンファレンス2018大阪の報告

こんにちは。 一級建築士/ライフオーガナイザーの こうのさやかです。

JALO(一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会)の年次報告会であるカンファレンスが12月5日、6日の2日間開催され参加してきました。2018年は大阪で開催でした。
JALO20108

協会の年次報告会という趣旨なので全国のライフオーガナイザーが参加し、その活動を知ることができて刺激になるのですが、それだけでなく海外ゲストを迎えて世界のオーガナイズの現状を直接知ることができるのも魅力です。

しばらく日本を離れていた私は5年ぶりの参加。この5年間で日本の整理収納・片づけの現状も大きく変わりましたが、そのニーズが向かう方向についても何となく肌で感じていたものをパネルディスカッションなどからハッキリと意識することができました。
アメリカ、オランダ、日本、中国のオーガナイザーたち

NAPOのベテランのお話を伺っています
この「次の10年に向けて」というテーマがとてもよかったです。
もちろん国が違えば人口規模も住まい方も違うので、現況のニーズ・将来の予想されるニーズもだいぶ異なるのですが、こういう方向性があるのかと可能性の発見もありました。

また分科会も開かれていくつかのテーマを考える場が設けられていました。こちらは両日ともに開催されたので「これからの働き方」と「ホーダー(ものを病的にためてしまう人)の実際」をテーマにした2つの会に参加できました。

個人的には昔、建設会社の設計部で精神科病院の設計を担当していた時期がながかったので、この5年でパラレルワークなどの新しい働き方が思った以上に早く来ていることを体感したり、病的な人の行動に対してどんな空間があり得るのだろうかなどと想像しました。
グループワークの結果を発表しているワタクシ
来年のカンファレンスは東京です。また参加するのが楽しみです。
記念の10周年アイシングクッキー♪

2018-11-18

■ステッカータイプのミニカレンダーはこうやってつかう2(記入欄付きカレンダー編)

こんにちは。 一級建築士/ライフオーガナイザーの こうのさやかです。

1つ前の記事でステッカータイプのミニカレンダーの便利な使い方をご紹介しました。日本能率協会のものとダイソーのものと両方愛用しています。
■ステッカータイプのミニカレンダーはこうやってつかう(文字だけカレンダー編)

今日ご紹介するのは、同じステッカータイプのミニカレンダーでも記入欄がついているモノ。
例えばこういうタイプです。

↓これは私が使っているB6サイズ月曜始まり。グリーティングライフのものです。紙がしっかりしていて貼ってはがせます。


↓こちらは同じものでB6サイズの曜始まり。A6,A5サイズもあります。


これをメモ帳やアイディア帳としてつかっているモレスキンノートに貼ります。
B6サイズのを貼っています。
使い方は下の画像のとおり、目次ページをつくる目的です。
インデックス(カラフルな見出しタブ)はカレンダーのおまけについてきているので活用しています。
カレンダー部分には予定を簡単に入れています

2018年ではそんなにステッカータイプの種類も多くなかったのですが、2019年用は他のメーカーからもたくさん出ていますね。

こちらは日付を自分で入れるタイプ (サイズは2種)


こちらはスッキリ感がすてきなタイプ(サイズは1種)


そしてそして2019年用はダイソーでも似たタイプのものが出ていました!(ただし貼ってもキレイにははがせないらしいです)

サイズはB6タイプより小さいのですが「目次ページづくり」に使うのならこれで十分です。
B6サイズタイプに重ねると一回り小さいので
A6サイズくらいかな?
デザインは3種類くらいありましたが、
縦横使い方が違いますがサイズは実は同じです

右のタイプは2018年10月はじまり
左のタイプは2019年1月はじまり
2019年は左の色付きのをメモ帳の目次づくり用に、右の書き込み欄が大きなものは献立記録に使ってあとで手帳に貼ろうかと思っています。

使い方は色々。カレンダーをあちこち貼って家でも外でも便利に使いましょう。